FREE STYLE STONE collection Vol.1 【ブラックスター編】

ブラックスター

今回のブログはFREE STYLEで使用される宝石について考察してまいります。
単に天然石と言っても何百種類と豊富な種類と、用途に合わせたカットに細分化する事で、何万種類とキリがない程溢れております。
FREE STYLEではこうした星の数ほど存在する天然石の中から、どういった考え方で石選びをしているのかをご紹介いたします。

まず、天然石の多くは一つ一つ表情が違い、色だけでなくインクルージョン(内包物)の有無や、光の透過性など、「良い石」と呼ばれる判断基準が沢山有る中で、
安定したクオリティで、お客様にご提供できる宝石を選ぶ必要があります。

例えば、1000個に1個の奇跡的な輝きを持つ、美しい石が有ったとしましょう、私も喉から手が出るほど欲しいのは事実です。
ですが残りの999個がハズレだとしたら、安定した供給とは程遠い訳です。苦汁を飲んで諦めなければいけない石が有るのも事実です。
ターコイズやダイヤモンド等はこれの良い例です。
そのためターコイズや、ダイヤモンドを多く扱うメーカーでは石に合わせ枠(金属ボディ)をデザインし石の魅力を最大限に引き出した1点モノの作品を見る事が有ります。
こう言った1点モノは価格もそれなりにするのが特徴です。

と言う訳で、フリースタイルシルバーアクセサリーでは、石を厳選し、【皆様に安定供給できる】そして【ハイクオリティ】しかし風変りな【珍しい天然石】をご覧いただくことも多いのが特徴です。
前置きが長くなりました。。。。。

今回、私がご紹介したい天然石は【ブラックスター】です。ブラックスターというのは実は流通名で、正式にはダイオプサイトという天然石の中でも、黒い石で、光が当たる事で石の中心に光の十字架の様な星が現れる物だけをブラックスターと呼びます。

光の屈折によって起こる不思議な現象(シャトヤンシー効果)が起きうる石自体の数が少なく、ブラック系の石ではこのブラックスターダイオプサイトが美しいとされております。

光の柔かさや、光源の数によって表情の違う星が現れる事からコレクターも多く、自分のお気に入りの石に出会ってしまうと手放す事が出来なくなるとお聞きします。

私の所有するシルバーアクセサリーコレクションの中でも、このブラックスターの保有数が最も多く、思い入れの強い石です。

名前の男性的な響きからか男性の方の愛用率が多い様なイメージがありますが、私のお客様の中でも沢山の女性がこの魅力に惹きつけられ、収集を始める女性が多く見られます。
それほどに珍しく、また魅了される天然石ブラックスター。
FREE STYLEでは数多くの作品に使用され、人気のシリーズとなってます。中でも石の持つ魅力を最大限に活かし、しかしFREE STYLEが得意とする立体感のある彫刻によってさらに魅力を高める事が出来る作品群がお薦めです。

神秘的な輝きを持つブラックスター、是非その目で見て感動してください。

¥ 20,000¥ 23,800 (税抜)
¥ 10,000¥ 13,800 (税抜)
¥ 18,000¥ 23,000 (税抜)
1位
¥ 42,000 (税抜)
¥ 38,000 (税抜)
¥ 46,000 (税抜)
¥ 10,000¥ 13,800 (税抜)
¥ 12,000¥ 15,800 (税抜)